タカトシランドに隣の店舗が出ました

北海道のテレビ局 UHB の番組「タカトシランド」は、札幌市内や近郊を、道産子のタカアンドトシが、街を探索して、人々と触れ合う番組です。自分は、地元の札幌や小樽、岩見沢等が紹介されるので、好きで録画して見ています。

先週かと思いますが、弊社エリアである山鼻エリアが紹介されました。時々、髪を切ってもらう床屋さん、一度買いたいと思っていた弁当屋さんが紹介されていて楽しかったのですが、なんと、弊社の隣の駄菓子屋さんが紹介されてました。

ハローウィーンという名前のお店で、知る人ぞ知る有名なお店です。店主とも顔なじみですが、テレビの影響は多大なものがあり、来客が増えたと言ってました。

街の紹介と不動産は、密接な関係ですが、このような楽しく紹介できる方法を不動産会社も考えなくてはと思います。エリアマーケティングにも関係する要因になる人口動向、年齢構成、地域特性、事業所数等について説明できるような準備を進めています。