不動産売却について

不動産売却の流れと準備

転職・結婚・子供の誕生・定年退職といった人生の節目は、住み替えのチャンスと言えます。人生の節目はライフスタイルの変化でもあり、その時々にマッチする住まいの選び方も変化していきます。また、突然の相続発生で不動産売却を選択せざるを得ない場合もあるかもしれません。

不動産価格の査定

近くにあって、面積も同じような土地でも、価格が違う場合があります。ある要因の相関結合によって生ずる不動産の経済価値を、貨幣額をもって表示したものである。と難しく表現されています。更に理論的には、一般的要因、地域要因、個別的要因の3つの要因で、価格が形成されているとされています。

不動産売却の費用

不動産売却時には、諸費用がかかります。どのような項目で費用がどの程度必要なのか解説します。不動産売却の際には、売主から買主へ売買代金の交換と所有権の移転が行われます。

より高い売却のために

複数の不動産会社へ査定を依頼すると、高い査定、低い査定価格が提示されます。不動産会社の査定は、決まりがありませんから、各社が様々な方法で行っています。

より早い売却のために

不動産を売却する事情も様々ですが、その中には時間の制約があるケースがあります。 例えば、住替えを予定して、現在の住宅を売却した資金で、新たな住宅を購入する場合では、先に売却をしていて、住替えの新居の購入資金も用意出ているケーでは、

媒介契約の種類

媒介契約の種類 不動産の売却を依頼するときには、売主から不動産会社へ依頼する必要がありますが、宅建物取引業法では、この依頼は書面にて行うことが定められています。 また、媒介契約には3種類あります。契約期間は3カ月以内と定 […]