老人ホーム・介護施設を探すときのポイント

37a7cebae63916e501922da295447c27_l

札幌市は、高齢化に伴い介護施設が増加しています。
なんと施設数は400軒以上にもなります。

しかし、これだけ施設が多いと
「どのように施設を探せば良いの?」
「何から始めたら良いの?」と
疑問に思う方は多いでしょう。

施設を選ぶには、まずチェックして
おくべきポイントがあります。
それは、希望条件の中から
優先するべきことを決めておくことです。

そこで、今回はどのように希望条件を決めるべきか、
施設を比較する際のポイントについて解説します。
この記事を参考に、本人にぴったりな
施設探しを実現させてくださいね!


■老人ホーム・介護施設に求める希望条件を洗い出す

老人ホーム・介護施設を探す上で、
大切なポイントが2つあります。
①希望条件を洗い出す
②優先順位を決めること

希望条件を全て満たした施設を探すのは難しいので、
「何を優先するのか」「何を妥協するのか」を
明確にしておくことで、本人に合った施設選びを
成功させることが可能です。
中でも下記の3つの条件を明確にしましょう。

【費用】
施設へ入居する際に、まとまったお金が
必要な初期費用と、月額費用を支払う必要があります。
特に有料老人ホームは施設によって初期費用の開きがあり、
初期費用が数百万~数千万円と高額なところや、
0円~数万円の低額なところがあります。

いくらなら支払えるのか資金計画を
しっかり立てて、許容範囲を検討しましょう。

【立地条件】
立地条件を選ぶ上で、考えるべき点は2つです。
①家族の家から近い
②周辺環境

家族の家から近ければ、家族がいつでも面会に来れますし、
緊急の時はいつでも駆けつけられるので、
お互いに安心して生活できます。

また、自立して生活が送れる方は、
お出かけしたい方も多いでしょう。
そうなると家族の家が近く、
買い物に便利で、利便性が良い。
この三拍子が揃うのが理想的ですよね。

しかし、費用やサービス内容など全て希望通りな
施設がある可能性は低いので、何かを妥協する
必要が出てきます。
立地条件を選ぶ時も、重視する点を決めておきましょう。

【サービス】
施設によって提供しているサービス内容は様々です。
どんなサービスを重視するのか洗い出しましょう。
特に下記の点を確認することが大切です。

・食事制限を受けている場合、変更が可能か
・24時間体制でケアを受けることができるのか
・介護が必要になった場合、退去する必要があるか

特に、施設によっては介護が必要になった場合に、
退去しなければならないところがあります。
その際は、引っ越しをして新しい施設を探すのか、
介護が必要になってもそのまま住み続けられる
施設に入るのかを考慮しておきましょう。


■老人ホーム・介護施設を比較する

優先順位が決まったら、希望の施設を比較します。
施設を調べるには「インターネットで調べる」方法や、
「役所・地域包括センターに問合わせる」方法があります。

希望に合った施設があれば、いくつかの施設に資料を
取り寄せましょう。
施設のパンフレットには、サービス内容や会社の概要、
施設・室内の雰囲気を確認することができます。

施設ごとに特徴が異なるので、希望条件に合う
施設をいくつか選ぶことが大切です。
パンフレットだけでは、実際の雰囲気は分かりません。
必ず見学に行って比較検討しましょう。


■最後に

いかがでしょうか?
今回は、どのように希望条件を決めるべか、
施設を比較する際のポイントについて解説しました。

老人ホーム・介護施設の探し方のポイントは、
希望条件から何を優先するかを決めることです。

希望条件が定まっていないのに、施設探しから初めると、
たくさんの時間を要する他、入居後に
「介護サービスのある施設にすれば良かった」
「家族が通いやすい施設にするべきだった」と
後悔する可能性があります。

しかし、簡単に引っ越しをすることはできないので、
失敗を避けるためにも何を優先するかを、
じっくりと話し合って決めましょう。

老人ホーム・介護施設への入居費用の為に不動産売却を
お考えの方は是非、アイディアルホームにお問い合わせ下さい。